荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

SCULTURA TEAM 初ライド

どうも、Tsuyoです。


待ちに待ったSCULTURAの初ライド。


初乗りの感想を(^^♪
でもポジションも調整出来てなく、前回のライドから3週間空いているのでキチンとインプレ出来るかな??


このMERIDA SCULTURA TEAMメリダのHPでは軽量、エアロ、剛性、快適性においてチーム基準を満たしたものと紹介されてます。


果たして凡人にわかるのか?


【軽さは正義】
コンボとか載せ替えですがアンカーに比べて1.4kgの軽量化が出来ました。


サイクリングロードでの登りでもその恩恵は手に取るように分かります(^^♪


ケイデンスを上げての登りも楽でした。ダンシングは何が正解かわからないのでこれからですね…


ヒルクライムではこの軽さが非常に助けになるのではないでしょうか。


【エアロ効果は??】
エアロ効果については今回は感動する程感じられなかったです。
但し、向かい風でも進む感じはありました。
でもエアロ効果なのか軽量だからなのかちょっと判断つかないというのが正直なところ。


【剛性…】
剛性って言われても…まだわからないっていうのが本音です。
剛性が高いと脚にくると言われてます。
今回のライドでは脚に来ましたね(--;)
でも脚にくるのが剛性が高いからなのか3週間乗ってなかったからなのかペダリングが下手だからなのか定かでないから何度か乗らないとㄟ( θ﹏θ)厂


【快適性】
快適性っていうのも何をもってなのかにもよりますが衝撃吸収性については腕とかにも負担が無く、100km程度では問題無しです。


【ファーストインプレッション総括】
ここぞという時の加速などは反応がとても良く乗っていて楽しい(^^♪
反面、自分の体力等のマネジメントをしっかりしないと脚が売り切れてしまう


エンジンを鍛えればもっと走れる気がします。


もう暫く乗ってみたら感想が変わるかも知れませんし、今わからない部分も見えてくると思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。