荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

Newパーツ取り付け【ST-R8000&BR-R8000】

どうも、Tsuyoです。


Newパーツの第3弾はST-R8000とBR-R8000です。


両方とも105グレードからの交換です。


【ST-R8000】
こんな箱に入ってます。

本体。左右でビニールの色が違います。

その下はワイヤー類が入ってます。


外観はレバー前面にアルテグラのロゴが入ってます。

105を使っていた私には嬉しいこと(^^♪


ブラケットカバーに溝の様な模様が入りました。グリップ性能が良くなるのかな?


【BR-R8000】
SCULTURAに替えた時にリアは6800系のダイレクトマウントに付け替えているので今回はフロントのみの変更。


こんな箱に入ってます。


形状はR9100系を踏襲していてシャープな感じです。

ホイールを外す際に操作するワイヤーリリースのツマミも操作が逆になりました。


あ…ブレーキシューがカーボン用じゃないのを買ってしまった。
105に付いているものを取り外し、装着。


STIもブレーキも実走して見ないとホントにわかりません。


大きな期待と小さな不安を抱えつつ試走出来る日を待っていることにします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。