荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

GT-Roller F3.2の使用感

どうも、Tsuyoです。


先日購入し、始めたローラーとZwiftですがほぼ毎日と言っていいほど行っています。
感じたことを少し書き留めておきます。


グロータックのGT-RollerF3.2ですが…とても良いです!



【騒音・振動】
騒音についてですが非常に静かです。スマホのアプリで計測してみると60dB前後、負荷を上げていくにつれて音は大きくなりますがスプリントとかしなければ70dB程度で抑えられるのではないでしょうか。
BORAWTO60のリア側を空転させたほうがうるさかった状態です。


振動はというと今は築50年の木造一軒家の2階でトレーニングマット、100均のマット、ブルカットを使用してローラートレーニングをしていますが、1階の家族に聞いてみても気にならないようです。
自分としては少し振動があるかなと心配していたのですが大丈夫そうです。


【使用感】
フロント部分の「MotionController3」のお陰でフレームへのダメージをあまり気にしないでよいところ、またバイクが前後左右と振れるのでダイレクトドライブやタイヤドライブより実走感があるのではと思います。※
フロントフォークを固定しているので倒れることはまずないのですが「MotionController3」が結構動くので身体がバランスを取ろうと無意識にします。
※ダイレクトドライブ、タイヤドライブが未経験なので個人的な思い込みです。

「MotionController3」このグレーの部分がが前後左右に動きます。



負荷については手動ですが今の使用方法であれば問題なし、
Zwiftをする際に自動負荷でないとダメなのではと思っていましたが上りについてはZwiftのほうでパワーをみてスピードも上下するようなので上りを速く上りたい場合は自ずとパワーを上げていくしかないのでローラー側の負荷を変えるかギアを重くするかで対応しています。
自動で負荷が変わるのは便利ですし、Zwiftをする際にもよりリアルになるのでしょうが今の環境では登坂でバイクのフロントが上がるわけでもないので現状で満足です。


収納についてですが、フロント側の脚が折りたたまれるのみで長さは短くなりません。
収納時のサイズについてはおよそ長さcm、幅18.5cm、高さcm位です。

壁に沿って横たえて置くか、

ローラー側に立てかけられるようにゴムが付いているので縦置きするかとなります。
どちらにしてもそれほど場所を取らないと思います。


使用している時ではなく、設置・収納する際に黒いクランプレバーを絞めたり緩めたりして脚を開閉をするのですが、気を抜くと近くにあるシルバーの安全ストッパーに手をぶつけることが多く、一回は血が出るほどになりました…
後で説明書を再度みるとクランプレバーについては上にひくとフリーになり位置が変えられるとのことなので安全ストッパーに当たらないように調整しました。


静音性にも優れており、バイクにも優しい「GT-Roller F3.2」買ってよかったと思います。


Zwiftを始めてみました。

どうも、Tsuyoです。


ローラー台を買ってやってみたかったことが…Zwiftです。


今回購入した「GT-Roller F3.2」は手動で負荷調整するタイプなのですが、別売りの「GT-ePower-F」と「GT-eBox」を装着すると自動負荷調整ができるそうです。
これを買いそろえると3万円位かかりそうなので本当に必要になったら考えます。


手動の調整の状態でもZwiftとバイクのセンサー類の接続はパイオニアのサイコン「CA600」を経由して接続できるらしいです。


ZwiftアプリをPCで行う場合はANT+方式で接続し、スマホ、タブレットの場合はBluetooth方式で接続するようです。



大きい画面となると私の場合はPCになりそう。
生憎ANT+ドングルは持っていないのでAmazonで頼みました。

USB ANT +スティックと互換性Garmin Forerunner 310 X T 405 405 CX 410 610 910 011 – 02209 – 00 ANT +ドングルUSBスティックアダプタ usb001
USB ANT +スティックと互換性Garmin Forerunner 310 X T 405 405 CX 410 610 910 011 – 02209 – 00 ANT +ドングルUSBスティックアダプタ usb001
Onlydroid
家電&カメラ


到着を待っている間なんですがスマホ、タブレットにBluetoothで接続してみようと思います。
タブレットはドコモのdtabというやつですが、低スペックのためアプリが起動しなかったのでiphoneにアプリをいれて接続。

ペダルを回すとZwift内のアバターも動いてちょっと感動です。
ただ、iphoneだと小さいし置く場所もないので画面が全然見えませんでした…
あとパワーについては表示されたのですがケイデンスはなぜか表示されませんでした。
まあ短い間なので我慢します。
※私の場合はパイオニアのパワーモニターでケイデンスも計測しています。別でケイデンスセンサーをつけている場合はもしかしたら表示するかもしれません。


2日ほど経ってANT+ドングルが到着しました。

PCのUSBポートに差し込むだけで簡単にサイコンと接続出来ました。
こちらはパワーセンサーとケイデンスセンサーともに認識でき、心拍計(Gamin vivosmart3)も心拍転送モードで接続完了です。


走った分でレベルがあがり、ウェア類の種類が増えたり、ドロップ(お金みたいなもの)もたまっていきフレームやホイールと交換出来たりとゲーム要素があってうまくやる気にさせてくれます。


本格的にZwiftを楽しみたいと思います。

ローラーを始めました(GT-Roller F3.2を購入)

どうも、Tsuyoです。


新型コロナウイルスの影響により、自宅での仕事になり通勤分の時間を有効に使いたいこと不要不急の外出を控えることも考えローラー台を購入しました。


緊急事態宣言の範囲内で実走をしていこうと思っていましたが、在宅勤務とはいえ仕事の内容では外へ出かけないといけない場合もあるので実走の割合を減らす方向で今は考えています。


ローラーも大丈夫な環境にもなったのでチャレンジしてみようかと思い切りました。


ローラー台を選ぶわけですが三本ローラー?固定式のタイヤドライブ?ダイレクトドライブ?
三本ローラーについてはさすがにスペースと騒音の問題で難しいと早々に候補外。
Zwiftをやるならダイレクトドライブのスマートローラーがいいとも聞きます。ただお値段が跳ね上がる。
タイヤドライブの固定ローラーでもちょっと予算を上げれば自動負荷機能が付いたものもあるようです。


ダイレクトドライブかタイヤドライブ式か…
予算もあり、候補にあげたのは
ダイレクトドライブだとエリートの「SUITO」

105グレードのスプロケが付属しており、収納時もコンパクトになる。
パワーメーターを自転車に装着している場合、パワーメーターの数値を受信して負荷調整ができるらしい。
お値段が10万円程度で予算ギリギリ…


タイヤドライブだと同じくエリートの「TUO」

こちらも「SUITO」と同じくパワーメーターの数値を受信して負荷調整をしてくれるタイプ。
調べてみると音も静かなようです。
お値段は楽天で5万円ちょっとでした。あとはホイールとタイヤも購入しないとならないので6万円超えるぐらいになりそう…


検討して「TUO」を買おうかと思ったのですがコロナの影響もあり予約受付中のステータス。5月中旬以降になりそうです。


注文するか悩みながら違う候補も検討してみました。
あとはフロント固定でリアが三本ローラーのようになっているハイブリットローラーというものありますね。
このタイプはミノウラ、グロータック、最近GORIXでも出していますね。
標準では自動負荷のものはないらしいのですがグロータックについては別売りで負荷装置と通信装置を購入すれば自動負荷にできるらしいです。
また固定式を色々調べた際にフレームへのダメージがでるとの記事があり、ハイブリットローラーはダメージが少ない(ない?)とのこと。


フレームへのダメージについてはローラー用の自転車を別で用意できれば気にしないとは思いますが、自分のような1台で実走もローラーもすると考えたら重要な要素となります。


一気にハイブリットローラーに気持ちが傾きオークションサイトでグロータックの「GT-ROOLER F3.2」というローラーが出品されていたので購入。

※グロータック社のHPより。

振動対策で別売りの「FLEXブルカット」も購入しました。
「GT-Roller F3.2」をWebで情報を仕入れてみると低振動・低騒音のようで振動防止用のブルカットも非常に評判が良い感じ。


YouTubeでも色々と動画が出ていてMOCO fitnessさんの動画が参考になりました。

ロードバイク『ローラー台』雑談『グロータック』


あと別に用意する必要があったのはローラー用のホイールとタイヤ

シマノ(SHIMANO) リアホイール WH-RS100 700c 10/11段 QR:163mm EWHRS100RCB
シマノ(SHIMANO) リアホイール WH-RS100 700c 10/11段 QR:163mm EWHRS100RCB
シマノ(SHIMANO)
スポーツ&アウトドア

Vittoria(ビットリア) タイヤ ザフィーロプロ ホームトレーナー [zaffiro pro home trainer] 700x23c フルレッド クリンチャー 270g ホームトレーナー専用 111.330.17.23.222BX
Vittoria(ビットリア) タイヤ ザフィーロプロ ホームトレーナー [zaffiro pro home trainer] 700x23c フルレッド クリンチャー 270g ホームトレーナー専用 111.330.17.23.222BX
ビットリア(Vittoria)
スポーツ&アウトドア

チューブはBORAWTO60でチューブレス化できたので予備のチューブを使用します。


一通りモノが届いたので試してみたのですが5分で汗だくです。
1時間以上ローラー回している方を尊敬します。
短い時間から慣れていこうかと思います。


「GT-Roller F3.2」の使い勝手は記事にしたいと思います。