荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

クリートを交換しました。

どうも、Tsuyoです。


現在、TIMEのペダルを使用しています。


TIMEペダル用のクリートは消耗が激しいと聞いていましたが、私も変えないといけない状況になりました。


現状はこんな感じです。使い始めて4か月での交換です。数えてみましたが走行回数としては18回です。もったほうなのか消耗が激しいのかわかりません...

元々、左足のほうは削られてきていて、この前の有間峠でトンネル内を歩いたことがとどめとなりました。


右足のほうはまだ、つま先側に引っ掛かりが残っていますが…

左足のほうはつま先を引っ掛ける部分も削られてしまい、ペダルがクリートをキャッチしてくれるのですが引き脚の時につま先が浮いてしまう。
このつま先部分地面に接する部分とペダルに引っ掛かる部分で素材が違うみたいです。
ペダルに引っ掛かる部分のほうが強度がありそうです。
なので歩いて削れても気を付けていればもう少し持ちが良さそうです。


新しいクリートを買ってきました。店舗によっては取り扱いがないお店もあるようです。

取り付けも完了。
TIMEのクリートですが左右逆にするとQファクターの調整が可能です。
前回は54.3mmでしたが、今回は左右を入れ替えて51.7mmにしてみました。


Qファクターを変えましたがどこまでわかるか疑問ですが次回試してみます。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。