荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

ガーミンエッジ820Jインプレ【実走・ナビ編】

どうも、Tsuyoです。


間隔が空いてしまいましたがガーミンエッジ820Jのレポを…
今回試したのは実走とナビ機能。



計測スタートについてはタッチパネルもしくはハードボタン(スタート/ストップボタン)どちらでもいけるみたいです。

信号などで止まると一時計測ストップします。一時ストップしたくない場合も設定出来るのでは(多分…)
再スタートも発進すれば計測が再スタートされます。


長時間計測を中断する場合も基本的には何もしなくて良いのではないでしょうか?
私は一旦ハードボタンを押してデータを保存するか削除するかの画面になるのでそこで電源ボタンを軽く押してスリープ状態にしています。
計測再開も電源ボタンを押して直前の画面になるので再度ハードボタンを押せば計測が再スタート出来ます。

画面が計測時の表示と違うので計測をし忘れることはないと思います。



【ナビ機能】
目的地の登録は全部で数種類あるのですが今回はその中で住所入力から目的地を設定し、実際に走ってみました。

住所から目的地を入力してみます。
住所→都道府県→市区町村→地名→番地等を選択していくのですが途中間違うと最初の「住所」まで戻るハメになります。
これは改善して欲しいなあ(--;)


画面上に開始ボタンが現れるのでボタンを押して計測スタート。


地図画面では詳細な情報もありますが、通常の計測数値の表示画面にしておいても、だいたい50mくらい手前で何処を曲がるかを1回教えてくれます。その後10m位で再度お知らせしてくれます。


道を間違えても再検索をしてルートを修正してくれるので走り続けても大丈夫でした。


ただこれも設定だと思いますがとんでもない道を選ぶ場合が何回かありました。
なんかどこかの会社の敷地を示していたりということが数回…(--;)


ただ先にも書いたとおり、無視しても再検索してくれるので頼りになります。


ナビ機能の写真が撮れてないので後でアップします…


登録したルートを走るのはまだしていないので次回試してみます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。