荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

iphone 6s バッテリー交換プログラム

どうも、Tsuyoです。


今日は自転車の話題ではなく、スマホの話。


今、スマホはiphone6sを使ってます。


1ヵ月くらい前にサイクルクラブのSNSで
「iphone6sが突然シャットダウンすることがある」
という話がありました。


Appleでもバッテリー交換プログラムとしてアナウンスしているようです。
自分のシリアルナンバーが該当するかも確認出来るようです。
調べてみると製造された時期とシリアルナンバーが自分のものと一致。


でもそんな事象は出ていなかったので放置してました。


実際に事象が出たのは先日のカスイチライドの終了時、帰り支度をしている際に何気なく見てみたら落ちてた…orz
電源ボタンを押しても電源ケーブルに接続するような表示が出るばかり…
その時はしげさんが「省電力モード」にすれば大丈夫そうと言ってくれたのでモバイルバッテリーに繋いで「省電力モード」に切り替えてなんとか回避出来ました。


サイコンの各センサーがスマホ接続なのでスマホの電源が落ちてたらアウト。
Appleに絶対見てもらおうと心に決めてましたが行きそびれ、且つその後事象も現れずに済んでたので放置してました。


今週の日曜日に荒川CRを走っていたのですがまたシャットダウン…


あぁやっぱり見てもらおうと思いました(--;)
1回でも事象が出たら横着せずに行かないとダメですね。


Appleで見てもらおうと思ったのですがAppleStoreは近くても銀座かぁ…
行くことない場所だなぁ…
量販店のAppleコーナーだとダメかな?と思い、昨日夜にビックカメラに突撃。


Appleコーナーに行って話をすると
「修理カウンターがないのでここでは出来ないと…向いのパソコン館で修理カウンターがあります」
とのこと。


その足で向いのパソコン館に行くとすげー混雑…orz
バックアップもしてないので取り敢えずどの位の時間がかかるのか、本当に該当しているのかの確認の意味を込めて店員さんに聞いて見ると、
・シリアルナンバーはすぐに確認出来る。
・バッテリー交換プログラムの手続きで30分程度。
・フリーのバッテリーの在庫がないので申し込みしてからバッテリーを手配。1~2週間に到着してから交換作業との事でした。


確かに2015年9~10月に製造されたっていえば発売された付近なので対象者は結構いそうですね。


年明けに申し込みしようと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。