荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

サイコンマウントを買ってみました

どうも、Tsuyoです。


サイコンのマウントですが現在、ROTORの片手のものを使用してます。


元々、レックマウントのタイプ19を使ってましたがブルベとか長距離・長時間の場合だと820Jのバッテリーがもたないのでモバイルバッテリーをつける時にコードが差し込めないのでROTORに変えた感じです。


でも、現在はレックマウントでもさせるようなタイプの台座が発売されているようです。


ROTORのマウントですがモノ自体は文句なしですが、現在のハンドル形状の影響もあり、取り付けに制限がかかっている。


ハンドルがエアロ形状のため取り付けもギリギリだし、サイコンがセンターにこないのであまりよろしくない状態です。


ふと、Amazonを何気なく見ていたらこれが目に止まり、気づいたらポチってました。
1,069円でしたら駄目でも諦めがつくかなと。

内容物は本体、GoPro用マウント、各サイコン用の取り付けアダプター、汎用マウント(ライト用?)、各種ボルトです。

写真を見て頂いて分かると思いますが、今回のマウントはステムのハンドルを止めるネジで取り付けるタイプです。
素材はアルミで色はレッドにしてみました。ブラックは500円くらい高かった。


実際に取り付けて見ました。

ステムのハンドル固定ネジで取り付けるので角度はステムの角度に依存します。
その分ライトの角度は下に向ける必要がありそうです。

なかなか良いのでは…
真ん中が空いているのでサイコンのバッテリーが無くなってきたらUSBで電源供給出来ます。


これまでのサイコンマウントではノートラブルですが、強度的にはどうでしょう。
Viaggioでも同じような物を購入した方達がいるのですがサイコンを留めるプラスチック?樹脂パーツが割れると教えて頂いたので気をつけてみます。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。