荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

マウンテンサイクリングin乗鞍2018に参加して来ました【後編】

どうも、Tsuyoです。


前回の続きです。


これからスタートになります。

レース中は乗りながらの写真撮影は禁止とのこと。
ゴールするまで写真取れないのか…残念。


号砲がなり、スタートです。
ていじんさんはスーッと前の方に進んで行きます。
みのさんは近くにいます。
代表は?UKさんは?もう近くにいないです。


間もなく最初の左カーブが見えてきます。
141代表が見える…
どうやらスタートダッシュしたらしいです。


141代表に追いつき、自分のペースで進んで行きますがみのさんから千切れて一人旅。


途中、救護車等が止まっていて具合悪くなった方がいて大変そうだなと思ってましたが、ニュースを見てハチの被害だったそうでビックリしました。被害にあわれた方お見舞い申し上げます。


一つ目のチェックポイントの三本滝の手前からトイレに行きたくなり、しょうがないのでトイレに寄ります。

トイレから出てきたら、141代表が上っていくのが見えました。
追いつこうと思い、レースに復帰。


だんだんと腰が痛くなってきて141代表に追いつけない(--;)


本当に我慢のヒルクライム…


途中、「チャリダー」「スタッフ」の文字が入っているジャージ(ビブスかな)を着て、ヘルメットと自転車にカメラを付けたライダーがいます。
その先には黒のジャージで「チャリダー」の文字が入ったライダーがいました。
その方を撮影しているのでしょう。
後々知ったのですが黒ジャージの方はうじきつよしさんだったようです。
知らずに並走してました。知ってたら声掛けていたかも…


ヘロヘロになりながら登っていきます。
森林限界が現れ、おお!と感動しつつゴール。


最初の感想はゴールってゲートはないんだ~です。



手荷物を取りに行き、下山します。

所々止まって写真を撮ってきました。


ゴールの写真。
県境なのでこの看板の裏は岐阜県て書いてあります。


良い景色です。大雪渓もあり、随分上ってきたんだなと感動します。


約20km上ってきたので下りも20km…
握力が…下山も辛かったです。


無事に下山して完走証を受け取りました。

今回のレースの走行記録はこちらです。

初めての乗鞍、初めてのレースとても満喫出来ました。
長野までは距離があるので頻繁に行ける場所ではありませんがまた来ようと思える場所ですね。


今回、ご一緒して頂いた皆さん有難うございました。
また、宜しくお願いします。

スタート前に撮った集合写真です。(ていじんさんお借りします)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。