荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

パワーメーターを注文しました

どうも、Tsuyoです。


パワーメーター…
ていじんさんからずっと営業されていた機材です。
これまで優先度が低かった機材でしたが、この度注文してしまいました。


きっかけは先日の筑波山へ自走&ヒルクライムをした際にヒルクライムの後半ヘロヘロになってしまったこと。


自走すればヘロヘロになるのは当たり前なんですけど、自走時には体力、脚を極力使わないように走ってきたつもりだったんです。
パワーマネジメントを数値で把握したいと思います。


パワーメーターをどれにしようか迷うわけです。
選定条件としては
・片側計測でよい
・予算は10万以下
・サイコンと接続出来ること


候補としては
・パイオニアパワーモニター
・GARMIN Vector3s
・stages
・4iiii
辺りです。


私の乗っているMERIDA SCULTURAはリアブレーキがBB下のダイレクトマウントとなっています。
左クランクのパワーメーターはセンサーが干渉する可能性があります。
よってパイオニアパワーメーターの左クランクのもの、stages、4iiiiは選考落ち。


GARMIN Vector3sはこの間ペダルをTIMEに変えたからなあ…


パイオニアは右なら取り付けられるよね。
ただクランク預けるのか…手間だな…


悩んだ結果、パイオニアのオニギリの方にしました。


現時点で出費が抑えられること、いつかフレーム変えた場合、両側計測の拡張ができるかなということで…何よりオニギリ付けてます感があっていいじゃないですか。
(これが一番の理由(笑))


ショップにまずは取り扱いがあるか確認。
取り扱いはあるようです。


店長「クランクは何使ってます?」
私「FC-R9100ですけど…」
店長「え…と、もしかしたらつかないかも…パイオニアに送ってみないと分からない。」
私「えっ?」


FC-R9100は表面がグロス塗装してあって傷などが付きやすい、傷の状態によっては取り付け不可で帰ってくることがあるそうです。
※問屋さん情報とのこと…


取り敢えず持ってきますねと一旦帰宅。
クランクを取り外し出来る限り綺麗にします。
見た限り致命的な傷は見当たりません。


再度ショップに行き、受付してもらいました。
取り付けられるか分からない状態なのに前払い…ダメだったら返ってくるんだよね?
などと心配していたら、
店長からこれで取り付け不可なんてありえないと言ってくれたので信じることにします。


サイコンはペダリング効率が分かるのは魅力でしたがガーミンエッジ820Jがあるしナビ機能は捨てがたいので取り敢えず本体だけ頼みました。


パイオニアなどのサイトを見ると1~2週間かかると書いてありますがGWもあり微妙です。


早く来ないかなぁとワクワク…
ヘタレなパワーだったらどうしようとドキドキ…


複雑です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。