荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

【12/24】大垂水・和田峠ライド

どうも、Tsuyoです。


12/24に今年最後のヒルクライムをしてきました。


ていじんさんから関宿から渡良瀬遊水地まで行きませんか?とお誘いがあったのですが15時から用事があり、14時までには帰って来たいので今回は辞退させて頂きました。


11月頭の日光以来山に行っていないこともあり、いつもの輪行⇒ヒルクライム⇒自走で帰ってくるというパターンを取りました。


行き先は大垂水峠、和田峠。
雑誌「BYCYCLE CLUB」の10月号に自転車峠の特集を見て行きたいなと思ってました。


始発を調べてみると高尾駅に6時頃に到着予定。


記事だとカメペースで大垂水峠は40分、和田峠も40分、大垂水峠から和田峠まで1時間、和田峠から自宅まで約70kmで余裕持って4時間。
合計6時間20分


何とか14時までには帰って来れそうです。


調べてみたら和田峠神奈川側は土砂崩れの影響で通行止めのようです。
本当は大垂水峠から相模湖経由して和田峠と思ってたのですが、大垂水峠から引き返して八王子側からアプローチすることにしました(--;)


当日、東京駅から中央線で高尾駅まで。

始発なので人が少ないかと思いましたが新宿から結構乗ってきました。
多分朝まで飲んでた人達のようです。忘年会シーズンですからね。


高尾駅に到着。

見てのとおり真っ暗です(笑)


まずは大垂水峠に向けてスタート。
向かっている間に日の出を迎えるでしょう。


緩い勾配が殆どでクリア(^^♪
大垂水峠の石碑の所で写真を撮ろうかと思いましたが、有刺鉄線が張り巡らされており若干離れて撮りました。

来た道を戻り、高尾駅まで戻り和田峠に向います。


和田峠に繋がる陣馬街道に行くまでにも坂があらわれたりと…

陣馬街道に入ると霜が残っていたり…

和田峠まで辿り着けるのか不安になります…


陣馬のバス停を過ぎてから本格的に勾配がきつくなります。


山登りの人達に挨拶しながらスルーして行きます。


サイコンをみると10%を超えている。
距離的には3km程度なので頑張って登ろう。


途中更に勾配が上がり前輪が浮くほどになりましたが何とかダンシングでクリア。

写真はないですが神奈川側に行くところはここから封鎖されてました。


あとは帰るだけ。
陣馬街道から甲州街道に入り、ひたすら都内を目指して進みます。


途中、八王子市内と下高井戸で休憩し、無事に13時過ぎに帰宅。



今年最後のヒルクライム、キツかったですけど締めくくりには良かったかなと思います。


今回の走行記録はこちら。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。