荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

【7/2】荒サイグループライド

どうも、Tsuyoです。


7/2(日)にNISさん企画で高半ライドがあったので参加させて頂きました。


とはいえ、お昼までに帰らないといけないため途中離脱です。


集合は8時30分岩淵水門です。


参加者は
NISさん
りょうくん
SEIJIさん
みのさん
hooliganさん
momo弐号さん
りゅうしんさん
そるさん
MITさん

ISAMさん(お見送り)


途中離脱ですが集合時間前はフリーなので葛西臨海公園まで行こうと思い、朝5時半に出発します。


雨が上がったばかりのようで路面が濡れてます。


いつもの道を何事も無く葛西臨海公園に到着。


この時点で6時半。
7時位に出発しても充分集合時間に間に合います。


NISさんにRocketChatで何時頃荒サイに突入するのか聞いてみます。


特にレスもないので早いけど6時50分位に出発します。


荒川ロックゲートに到着し、RocketChatを確認。


NISさんから
「大島公園に7時15分でどうですか?」
とメッセージが…


大島公園ってどこだ~ヽ(`Д´)ノ
GoogleMAPで調べると荒川ロックゲートからちょっと先らしい。


急いで向かいます。


この辺かな?よく分からん…


そうこうしているうちに平井大橋まで来てしまった…


RocketChatに平井大橋です。と残して待つことにします。


待っている間にりゅうしんさんからRocketChatに「四ツ木橋付近パンクした」のメッセージが…


程なくしてNISさんが現れ合流。
集合場所に向かいます。


四ツ木橋付近でりゅうしんさんがいるか確認するもののおらず。


代わりにりょうくんが現れ合流。
りょうくんここまで自走をしてきたようです。
今回、ていじんさんからホイールを頂いたようです。フロントのホイールがガタみたいでNISさんに相談してました。


りゅうしんさんが見つからないことを心配しつつ岩淵水門へ向かいます。


参加者のそるさんが8時過ぎまでしか時間がないので…と書き込んでいたのでちょっと間に合わなそうでしたが、ペースを上げていきます。


微妙に8時を回って岩淵水門へ到着。
既にSEIJIさん、MITさん、そるさんは到着してました。
良かったそるさん残っていてくれた。


でもりゅうしんさんは来ていない(;^_^A
でもどこにもいなかったよ…


RocketChatをみるとhooliganさんもパンクをして集合時間に間に合わないとメッセージが…


この待っている間にNISさんはりょうくんのホイールをメンテナンスし始めます。
私にはよく分かりませんが…


その後、momo弐号さん、見送りのISAMさんが到着。みのさんもちょっと遅れて到着です。


あとはパンク組を待つばかり…
でも皆さん待っている間は自転車の話で盛り上がっていて「遅せぇ」とか思っている人は誰もいません。
逆に大丈夫か?と心配してます。


本当にいい人達ばかりでこのクラブで良かったと思います。


ちょっと心配になったので荒サイを戻って見に行ったところ1kmもしないうちに向こうからお二人が来ました。


りゅうしんさんは四ツ木橋付近でパンクし、荒サイにも入れてなかったようです。
そりゃあ見つからないわけです。


全員揃ったところで出発です。
ISAMさんはここでお別れです。


わざわざお見送りに来て頂き有難うございました。


岩淵水門はトイレがないので出発してすぐのところでトイレにいきたい人はトイレに寄ってます。


私は思うところがあって申し訳ないけどひとりで進みます。


皆さんと距離を取ってカメラの準備。
見通しもよい区間なのでクラブ恒例のアタック合戦を写真に収めようと思います。


おっ、来た来たと思っていたら…

ガシャ!!っという音とともにアタック合戦の主役とも言える剛脚りょうくんがまさかの失速。
チェーン落ちをしたみたいです。


すぐさまメカニックNISさんが駆け付け直してました。


チェーン落ちを直し、先に進んでいたメンバーを追いかけます。


でもしばらくすると前にいたと思っていたメンバーが後ろに…?
いつ抜かしたんでしょう?


次の休憩の朝霞水門まで皆さんでワイワイと進みます。
若干アタック合戦がありましたが…


朝霞水門で休憩しているとまたもやアクシデント発生。
パンクを直したりゅうしんさんが再度パンクに…
りゅうしんさんのホイールはBORAONEのチューブラー。1回目はシーラントを入れて直したようですが完治してなかったようです。
クリンチャーホイールを使っている私には状況がよくわかりません…


ここでそるさんは時間切れとなり、先にお別れ。
またご一緒しましょう。




りゅうしんさんのパンクの方はというと、ISAMさんが見送りの時になんかチューブラーのパンク対策グッズを渡していたようでそれを使おうと試みてますがバルブの部分が固着していて回らない。
MITさんがバルブ部分がとれる予備チューブを持っていたので交換し、パンク対策グッズを注入。泡の様なモノが中に入っていくんですね。

しばらくするとタイヤとホイールの間から泡が吹き出て来ます。
これでエア漏れ止まるんでしょうか?


泡が吹き出るのが落ち着くのを待ってから秋ヶ瀬公園の駐車場へ向かいます。


MITさんは秋ヶ瀬公園まで車で来ており、ここでお別れ。


私もここで引き返します。


あとでSNSをみたら皆さん無事に高半でご馳走にありつけたようです。


またご一緒したいです。


今回の走行記録はこちら


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。