荒川サイクリスト

40代になってロードバイクを始めました。
基本、荒川CRを一人で走ってます。
自転車のことを中心に記事にしてきます。

愛車はMERIDA SCULTURA TEAM。

【4/23】筑波山へヒルクライムして来ました。

どうも、Tsuyoです。


SCULTURAでヒルクライムに挑戦。
軽量バイクの実力は如何程か?


軽量化されたとはいえ、自分の力は変わってないのでどこまで登れるんでしょう…


ヤビツ峠に再チャレンジしようと思いましたが前回の帰りを考えたら止めました。


筑波山の方へ行ってみようと思います。( ・ㅂ・)و ̑̑


実はGWにもViaggioのメンバーでセンチュリーライドを予定しており、三郷-筑波山-霞ヶ浦というコースで行くんですけどね。


今回は時間もあまりないので常磐線の「石岡」まで輪行で行き、筑波山を登って自走で帰る企画。
GWのコースとは反対から筑波山を登る感じですね。

石岡駅に到着。
自転車を組み立てロータリーへ。
銅像があります。
「みんなのタロー」…?

何でしようね。帰ったら調べてみようと思います。


遥か先に筑波山が見えます。



途中フラワーパークという観光施設を過ぎ信号を左折していくと筑波山へ向けて登坂スタートです。


途中フロントをインナーへリアは20T前後でシッティングとダンシングで進みます。
やっぱり坂は苦しい(--;)
ですが軽量フレームのお陰で登れます。
沢山ヒルクライムをしてきた訳ではないので合っているか分かりませんが、回した分、踏んだ分ちゃんと登り、身体への負荷も少ない感じはします。


車で来たことがあるので「風返し峠」が登りのゴールとわかっていたのですが距離感がわからない…ので慎重に行こう。
まだギアは使い切ってない。


慎重になり過ぎたお陰?で「風返し峠」まで到着。インナーローの出番なしでした。


ここでつつじヶ丘まで行けば良いのに素通りしちゃいました。
帰ってから気づきました。


ここからはダウンヒルとなりますが、相変わらずビビりでスピードを出さない?出せない?


有り得ない低いスピードで下り、筑波山神社まで到着。

大きい鳥居ですが、奥にも鳥居があるのでそこまで登って来ました。

ここから先は参道なので自転車を降りないと行けないのでUターン。


再びダウンヒル開始。
GWはこっちを登るのか…と思いながら下っていきますが…
なんか距離長くない?
大丈夫かなぁ…


ダウンヒルも終わり後は帰るだけ
一般道を基本にして進みます。
ガーミン先生頼んだ( ・ㅂ・)و ̑̑


stravaで起点、終点だけで引いたのルートなので二車線の道路もあれば田舎道もある感じで約80kmの道のりです。


つくば市、つくばみらい市を越え守谷市を通って行きます。

途中こんな見晴らしのいい道を進んでいくのですが主要道路のようで交通量が…

二車線の道路はやっぱり怖いギリギリを車が通って行く( ˃ ⌑ ˂ഃ )
交通量が少ない所がいいんだけど…


柏市に入り、6号線へ。
この道を行けば帰れると思うと気持ち的に楽になります。


休憩を取りつつ帰路へ。


ギリギリ100kmのライドでした。
走行記録はこちら



久しぶりにReliveも



「みんなのタロー」について
ネットで調べてみるとはぐれた飼い主を探して17年間朝夕と石岡駅に通った犬のようで「忠犬タロー」とも呼ばれているようです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。